借地権について

目次表示

    借地権、底地権に関する説明画像

    借地権とは、「土地を借りる権利」ではなく、「建物を所有する目的で他人の土地を利用する権利」のことです。家を建てる際に、自分が所有している土地に建てるのではなく、他人が所有する土地を借りて建物を建てる権利のことをいいます。

    また、土地を所有する権利を「底地権」といい、「底地権」を持つ人を「借地権設定者(=地主)」といいます。

    土地の貸し借りに関しては、権利が複雑で、悩みやトラブルを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。

    旧法は、経済的にも不利がある借家人や借地人を保護するために、賃貸人に比べ地主の立場は弱く、ひとたび土地を貸してしまうと、その土地を取り戻すのに地主様はとても困難で不利益な形となってしまい、地主様にとっては大変な法律でした。
    そのため、土地を貸さない地主さんが増え土地の有効利用ができない状況が続いたため、平成4年に新法が施行されました。

    新法が施行され27年が経ちますが、借地権の取り扱い方や相続・売買の方法や税金において、トラブルやお悩みを抱えた借地人さんや地主さんはまだまだ多く、たくさんのご相談を受けております。

    マーキュリーは、借地権に特化した専門スタッフが弁護士と連携し対応いたしますので、どんな状況の借地もご相談ください。
    スタッフが親身になって、難しい問題でも手間なくスムーズに対応いたします!

    多くの方が抱える悩みを
    マーキュリーが
    解決します

    借地権とは

    借地権(旧借地権を含む)とは、「第三者の土地を借り、その土地に自己所有の建物を建てる」際、その土地を借りる権利のことを指します。また借地借家法という法律があり、旧法では地主さんが借地を設定し、土地を借りた人がこの法の適応を受けていましたが、現在の借地権法では当事者間で新法への適用を認めた場合は、更新時より新法の適用となります。難しい言葉が多く困っている方も多く、弊社では専門スタッフがわかりやすくご説明します。

    国が所有している底地と同時売却

    国が底地を所有している場合借地権でも売却可能です。国が底地を所有している場合のメリットデメリットまた、同時売却のメリットなどを簡潔に紹介しています。

    借地権でお悩みの方

    借地権問題は土地が自分のものでない為の悩み・トラブルとなります。マーキュリーでは、借地権トラブルに関するご相談も無料で承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

    借地権買取査定について

    借地権の売買価格と借地権価格は違うの?借地権評価額や売買相場・当社の買取査定方法について。正確な知識と経験に基づいた「適正価格」をご提示させて頂きます。

    借地権付き物件の増築・改築

    借地権付物件の増改築に関しては、売却時と同様に地主様への承諾料の発生など様々な制約が発生致します。

    借地権価格

    借地権価格と関係する事項についてまとめました。借地権価格は、相続税における評価額を示す為に算出される数値で、所在地、用途地域、接道状況、周辺環境等によっても変動します。ご不明な点がありましたら、弊社までお問い合わせ下さい。

    借地権の更新

    借地権の更新や更新料のトラブルはよく起こります。その原因として、「借地法」と「借地借家法」の違いや更新料の支払い義務、価格問題があります。これらについて知ることで多くのトラブルを回避することができます。

    借地権の売買・譲渡

    借地権の売買・売却・譲渡では、多くの制約や条件により取引が複雑になるため、トラブルが発生し易いのが実情です。借地権の売却の流れやどういったことに注意しなければならないのかを簡単に記載しています。借地権の売却は地主さんとの交渉次第です。地主さんとトラブルになってしまっては借地権の売却は困難と言っていいでしょう。借地権売買・売却に精通したプロである弊社が間に入ることで、無用なトラブルを回避し円満な取引を実現致します。

    借地非訟もお任せ下さい

    借地非訟をお考えなら、まずは株式会社マーキュリーにご相談下さい。事前相談やアドバイザー業務などのバックアップ体制を整えておりますので、借地非訟以外の選択肢も含め最善の解決方法を提案させて頂きます。

    借地権の相続における留意点

    借地権の相続において留意すべき点をまとめました。遺産分割協議や相続税の手続き等は、トラブルの元となり易いため、注意が必要です。安心・確実な相続を実行できるよう、弊社の専門家が全力でサポート致します。

    借地借家法とは

    借地借家法は賃貸人に比べて立場も弱く経済的にも不利になりやすい借地人の方を保護するために、平成4年8月より施行された土地や建物について定めた賃貸借契約の規定です。民法の規定を修正して作られた法律ですが諸問題が多く改正に至ることになりました。

    地上権とは?地上権の売却・買取について

    地上権とは、借地権の一種であり、自己使用の為に(建物所有を目的とする)他人の所有する土地を借りる権利の事を言います。地上権と借地権における一番の違いは、物権である「地上権」として借地権を設定した場合は、借地権を自由に譲渡する事が出来る点です。

    記事監修

    借地権や底地をご所有の方々が売却方法やトラブル解決法など、借地権・底地の基礎知識を解説いたします。
    監修者:株式会社マーキュリー 取締役 大庭 辰夫

     

    無料相談受け付け中!
    お気軽にお問い合わせください

    お電話でのお問い合わせはこちら

    TEL 0120-127-4440120-127-444(9:30〜20:00まで)

    メールやパソコンが苦手な方はお電話でご相談ください。

    メールでのお問い合わせはこちら

    電話が苦手な方はメールでご相談ください

    ページトップへ